松阪市中心街より南勢へ約10km、安心・安全・高台の街!丸亀不動産が提案する「多気ニュータウン相可台(おうかだい)」

多気ニュータウン相可台

丸亀不動産有限会社 本社:0598-52-1211 / 現地案内所 0598-38-2689

TAKI NEWTOWN OUKADAI


楠Leafs 歴史を知り、将来を見据えた

プロローグ

松阪市中心街より南西へ約10km このエリアの動脈である国道42号線に沿った
多気町総合計画リニューアルエリアに位置する「多気ニュータウン相可台(おうかだい)」。
文化施設や公園、スポーツ施設などの公共施設が隣接しているだけでなく
大型ショッピング施設のオープンなど将来性のある活気に満ちた街といえます。
また、少し足を伸ばせば豊かな自然に触れることもできるのも魅力。
私たちの街づくりはこんな理想的な立地から始まりました。
そして今、私たちは更なる街の発展を担うべく新たなプロジェクトを立ち上げました。
そのプロジェクトのシンボルはこの街はずれにある樹齢600年とも言われる楠の巨木。
私たちは過去を知り未来を見据えるこの木とともに進化し続ける街を
目指していきたいと考えています。
それが多気ニュータウン相可台の楠Leafs(くすのきリーフ)プロジェクトなのです。


この街に関わるすべての人、企業、植物にとって幸せで健康的な暮らしを届け続けるために、街ができることを考えた5つの約束です。

1つ目は自然保護:もとからある自然を大切にする街づくり。できるだけ開発による環境破壊を少なくし、植物が住み良い環境を維持することで人にも優しい街づくりをするということ。

2つ目は文化・企業・生活の共存:多気町に活気を与えてくれる企業と、そこで働く人や暮らす人がうまく共存できる街づくり「クリスタルタウンプロジェクト」の実現。

3つ目はスケールメリット:全666区画という多気最大のビッグタウンであるということを活かしバラエティに富んだ暮らしを楽しめる環境を作り出すということ。

4つ目はワイド空間:そこに暮らす人がより豊かに快適に暮らせるように、住まいに携わる企業としてできることのベストを尽くしたいと考えます。

5つ目は生活拠点としての利便性の維持:暮らす人が安心して永住できることはもちろん、親から子へ子から孫へと住み継がれるような快適性の維持。そんな街づくりを実現したいと考えています。


楠Leafs 歴史を知り、将来を見据えた5つの約束プロジェクト

街ができることを考えた5つのお約束

1.Nature もとある自然に囲まれたニュータウン

2.Future 地元企業と自然と街との将来設計

3.Scale ビッグタウンを支える街づくりと自治活動

4.Wide 相可台ならではのワイドプランのご提供

5.Location 駅・スーパー・学校が至近の立地



ページトップへ

当サイトに掲載している画像、文章等の無断複製・転載を堅く禁じます。

(社)三重県宅地建物取引業協会会員 (社)全国宅地建物取引業保証協会会員 宅地建物取引業免許三重県知事(15)第273号

〒515-0011 三重県松阪市高町 450 番地の 1


Copyright© 2013 Marukame Real estate Co.,Ltd. All rights reserved.